So-net無料ブログ作成

ジョギング翌日、0.3kg減の効果

今日の開始前の諸数値
 体重 63.4kg  体脂肪率 12.2%  筋肉量 52.8kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1501kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 12.3%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 62.5kg  体脂肪率 12.0%  筋肉量 52.1kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1481kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 11.7%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 62.3kg  体脂肪率 12.4%  筋肉量 51.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1469kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.2g  体幹部脂肪率 13.2%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
往路ウォーキングの経過
 往路05分ポイント 標準時より00分23秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分41秒早い
 往路15分ポイント 標準時より00分03秒早い
 往路20分ポイント 標準時より00分18秒遅れる
 往路30分ポイント 標準時より04分45秒届かない
 時速6kmポイント   -------    
 
復路ウォーキングの経過
 復路 往路の30分ポイント-------- 
 復路 往路の20分ポイントを10分16秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを22分39秒で通過
 復路最終結果 往路のタイムよりより04分38秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー後より、2.1キロの増加で、昨日の減量幅以内に収まったので、昨日の開始前に比べれば、0.3キロ落ちたことになった。63キロ台と水準は高いが、ジョギング翌日で、確実に0.3キロ落とせたのは、意義あることだ。
 内容的にも、筋肉量は昨日と同じなので、体脂肪率は、やや低く出ている。体幹部筋肉量も大きいので、体幹部脂肪率も、これは、昨日よりはかなり低く出た。
 まあ、相対的に体重の水準は依然として高いままだが、内容的には、評価できることが多かった。

 そこで、今日はどうするかだが、情けない話だが、往復ジョギング翌日で少しバテ気味でジョギングはできそうにないし、また気温もそれほど高くはないので、敢えて無理する必要もないと思って、ここは往復ウォーキングにすることにした。
 まあ、今日も往復ジョギングして、一気に体重減を狙うべきかもしれないところだが、まだ、クール前半で先は長いので、慎重にいくとこにしたわけだ。これで、だめだったら明日は往復ジョギングできるまでに回復できていると思うので、そのとき考えたい。

 で、結果なのだが、気温24度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、このところではやや低い表示だったので、また、往復ウォーキングも、ペースの遅いものだったので、汗はほんの少ししかかかず、終了後の体重減は、0.9キロに止まった。まあ、ウォーキングに戻すと、こうなってしまうものだ。
 そこで、シャワーの方は、何とか落ちて欲しいと「念入りに」浴びたら、0.2キロ減あった。まあまあだ。

 これで、開始前からのトータルの体重減は、1.1キロであり、いかにも小さい。これでは、明日の開始前への増加幅次第で、今日よりも大きくなってしまうのではないか?
 まあ、休養日明けなら、増加幅は小さいが、ウォーキング翌日も、ジョギング翌日ほどには大きくはならないが、それでも、今日の場合、明日へ向けて、1キロ未満に収まるかどうか。
 夕食後夜間の間食は、ヨーグルトの買い置きが無くなっていたので、それは食べなかったが、バナナ1本は食べた。
 まあ、これでどう出るか、だ。

 ウォーキングの方は、きわめて調子悪かった。序盤からペースガ出ずに、すでに標準時15分ポイントで、標準時ぎりぎりになってしまった。その後は、遅くなるばかり。標準時30分ポイントには、はるかに及ばなかった。
 復路でも、ペース低下は続き、最終的には、往路のタイムよりも4分以上も遅れてしまった。

 今日は散歩中のワンちゃんに2匹しかすれ違えなかった。
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 

ジオターゲティング