So-net無料ブログ作成

往復ジョギングそこそこだったものの、体重減は、1.5kgに止まる [健康]

 今日は、昨日の町内会の懇親会で体重を増やしてしまったので、どこまで落とせるか、ジョギングしたい。
 開始前の体重は、昼食前より、0.5キロ増加して、64.8キロとなった。これは、昼食がパンだった割には増加幅が大きいが、午後からの便通が全く無かったためだ。少しでも便通があって、もう少し体重が小さく出ていてくれればと思うのだが、大変だ。
 今日も少し寒いが、往復ジョギングで頑張りたい。

 結果は、気温10度(Yahoo!天気・災害、午後3時)と、やや低い表示で、風はそれほど強くはなかった(風速2m/s)のだが、往復ジョギングは、あまり頑張れなかったので、終了後の体重減は、1.5キロにとどまった。しかし、この小ささは、少し極端だ。いかに気温10度だとしても、これほど体重減幅が小さかったことは、今まであまりない。なぜこんなに小さくなったのだろう。
 そこで入浴だが、今日は、ジョギングで落ちなかった分はせめて取り返したいと、湯温は43度にしたが、入浴時間は25分間にしたところ、体重減は、1.1キロあった。まあ、ジョギングで落ち切らなかった分が、こちらで落ちたという形だ。

 これで、開始前からのトータルの体重減は、2.6キロということになり、入浴後の体重は、62.2キロとなった。まあ、61キロ台には落ちなかったが、開始前の体重が大きすぎた。これを、明日でどの程度まで落とせるかだ。
 そこで、明日の朝へ向けた体重増加の見込みだが、夕食後夜間の余計な飲食は、温州ミカンを4個食べ、ミネラルウォーターを200mlほど、カルピスウォーターを150mlほど飲んだので、これは、このところではいつもより少し大きい体重増加要因なので、1.8キロ前後増加するとして、64キロ未満に収まるかどうかに、注目だ。
 朝の体重が、64キロ未満になるかどうかなど、ずいぶん水準が大きくなってしまったものだ。

 ジョギングの方は、まあまあ好くも悪くもなく、往路では、時速9キロ台が出た区間はなかったが、終始時速7キロ台以上で、まあまあではないか。
 復路では、ギリギリだが、一応時速6キロ台を終始維持できたので、最低限の線はクリアしたのではないか。
 まあ、このように、ジョギングはそれほど悪くはなかったのに、体重減が、いつもよりかなり小さかったのには、納得がいかない。

 今日は散歩中のワンちゃんに4匹すれ違った。

開始始前の諸数値
 体重 64.8kg        体脂肪率 22.3%(やや高い)
 内臓脂肪レベル 9.5(やや高い)  基礎代謝量 1508kcal
 BMI 23.1         体年齢 54歳
 全身皮下脂肪率 15.4%    体幹皮下脂肪率 13.6%
 両腕皮下脂肪率 19.1%    両脚皮下脂肪率 19.1%
 全身骨格筋率   30.1%     体幹骨格筋率   23.9%
 両腕骨格筋率   36.3%     両脚骨格筋率   47.4%

終了後の諸数値
 体重 63.3kg        体脂肪率 21.7%(やや高い)
 内臓脂肪レベル 9.0(標準)  基礎代謝量 1486kcal
 BMI 22.6         体年齢 53歳
 全身皮下脂肪率 14.9%      体幹皮下脂肪率 13.2%
 両腕皮下脂肪率 18.7%    両脚皮下脂肪率 18.6%
 全身骨格筋率  30.2%     体幹骨格筋率   24.2%
  両腕骨格筋率  36.4%     両脚骨格筋率   47.5%

入浴後の諸数値
 体重  62.2kg        体脂肪率  20.7%(やや高い)
 内臓脂肪レベル 8.5(標準)  基礎代謝量 1473kcal
 BMI 22.2         体年齢 51歳
 全身皮下脂肪率 14.2%    体幹皮下脂肪率 12.5%
 両腕皮下脂肪率 17.8%      両脚皮下脂肪率 17.7%
 全身骨格筋率   30.5%      体幹骨格筋率  24.7%
 両腕骨格筋率  36.6%      両脚骨格筋    47.8%
(上記の諸数値は、オムロンの「体組成計HBF-375」で計測した結果です。BMIの算出式は、「体重÷身長(m)÷身長(m)」で、22が標準値とされています。体年齢とは、基礎代謝量等を素にオムロンが独自の式で算出した数値です)。


往路ジョギングの経過
    往路 500mポイント 03分30秒で通過(時速8.57km/h)
    往路1000mポイント 06分42秒で通過(時速8.96km/h)
    往路1500mポイント 11分03秒で通過(時速8.14km/h)
    往路2000mポイント 15分24秒で通過(時速7.79km/h)
    往路3000mポイント 24分48秒で通過(時速7.26km/h)
    往路4000mポイント 32分54秒で通過(時速7.29km/h)  

復路ジョギングの経過
    往路の4000mポイントを00分00秒でスタート
     往路の3000mポイントを09分24秒で通過(時速6.38km/h) 
     往路の2000mポイントを19分42秒で通過(時速6.09km/h)  
     往路の1500mポイントを24分00秒で通過(時速6.25km/h)  
     往路の1000mポイントを29分00秒で通過(時速6.21km/h)
    往路の  500mポイントを34分51秒で通過(時速6.03km/h)  
    最終結果            39分36秒で到着(時速6.06km/h)
nice!(36)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

午前中は体重は0.4kg落ち、体重以外の諸数値は、かなり好くなる [健康]

 昼食前の体重は、今朝より、0.4キロ落ちて、64.3キロとなった。これは、午前中は飲まず食わずだったし、昨夜あれほど多量のミネラルウォーターを飲んだのだから排尿が多いのは当然で、それで、0.4キロも落ちたものと思われる。

 昼食は、パンで、デザートにオレンジ1個を食べたので、それなりの体重増加が見込まれるが、開始前の体重がどう出るかは午後からの便通次第だろう。これは、どう出るかわからない。

 体重以外の諸数値は、昨日の昼食前よりは、かなり好くなっている。体重が大きく増えているので、当然だろう。

体重      64.3kg   体脂肪率  21.5%(やや高い)
内臓脂肪レベル 9.5(やや高い)基礎代謝量 1504Kcal
BMI     22.9     体年齢     53歳 
全身皮下脂肪率 14.9%    体幹皮下脂肪率 13.2%
両腕皮下脂肪率 18.5%      両脚皮下脂肪率 18.4%
全身骨格筋率   30.4%     体幹骨格筋率   24.4%
両腕骨格筋率   36.5%     両脚骨格筋率   47.7%
nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入浴後に水を飲みすぎた! 0.9kg増加して64.7kg [健康]

 今朝の朝食前の体重は、昨日の入浴後より、0.9キロ増加して、64.7キロとなった。これは、昨夜は、夕食後の体重だったので、一晩寝れば落ちると予想しておいたが、どっこい、入浴後に、無性に喉が渇いて、ミネラルウォーターを2リットルのペットボトル半分ほど飲んだので、1キロ程度はそのまま増加する要因となってしまったようだ。
 昨夜は、町内会の「歳末一斉防犯パトロール」後の懇親会でアルコールを飲んだので、その後に喉が渇くという症状が出てそれにまともにミネラルウォーターをがぶ飲みしたため、一晩寝て体重が落ちるどころか、0.9キロも増加するということに、なってしまったということだ。

 これでは、今日の開始前の体重は、65キロ台になりかねない。痛いところだ。

 体重以外の諸数値は、昨日の朝よりは大幅に好くなっている。体重がこれだけ増えていれば、当然だろう。

体重      64.7kg   体脂肪率  20.6%(やや高い)
内臓脂肪レベル 9.5(やや高い)基礎代謝量 1516Kcal
BMI     23.1     体年齢     53歳 
全身皮下脂肪率 14.3%    体幹皮下脂肪率 12.7%
両腕皮下脂肪率 17.5%      両脚皮下脂肪率 17.4%
全身骨格筋率   30.9%     体幹骨格筋率   25.0%
両腕骨格筋率   36.8%     両脚骨格筋率   48.2%
nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 

ジオターゲティング