So-net無料ブログ作成

20分間入浴でも、0.7kgしか落ちず。入浴後は59kg [健康]

 今日は火曜日だが、「ヤル気」が出なくてウォーキングは休みとした。ズル休みである。

 そこで、いつもの休養日のように夕食前の入浴前後に諸数値を計った。

 入浴前の体重は、昼食前より0.2キロ落ちて、59.7キロとなった。昼食は、どら焼き2個と明治ブルガリアヨーグルトを180mlほどを食べたが、それほどボリュームがあったとは思われず、今日は午後から、かなり便通があったので、体重は増加はするのとは逆に落ちてくれた。
 そこで入浴だが、ここは入浴前の体重が59キロを超えていたので、大きく落とす必要があったので、今日は、湯温は41度に設定し、入浴時間は20分間まで我慢したのだが、体重減は0.7キロに止まった。昨日は、10分間で0.7キロ落ちたのに、今日は20分間まで我慢したのに、同じように0.7キロしか落ちなかった。昨日書いたことが、また出たということだ。

 これで、入浴後の体重は59.0キロということになった。
 まあ、これで、いよいよ明日以降が厳しくなりそうだ。明日朝の体重は60キロを超えてしまうだろうか。

 その他の諸数値は、昨日の入浴後よりは、少し悪くなっている。体重が0.1キロ大きくなっているのにこちらの数字が悪くなるというのは、好くない傾向だ。

入浴前の諸数値
 体重  59.7kg        体脂肪率 19.2%(標準)
 内臓脂肪レベル 7.5(標準)   基礎代謝量 1436kcal
 BMI  21.8           体年齢    52歳
 全身皮下脂肪率 13.2%    体幹皮下脂肪率 11.6%
 両腕皮下脂肪率 16.2%     両脚皮下脂肪率 15.9%
 全身骨格筋率   30.5%      体幹骨格筋率   25.2%
 両腕骨格筋率  37.0%      両脚骨格筋率   47.9%
入浴後の諸数値
 体重 59.0kg        体脂肪率 17.8%(標準)
 内臓脂肪レベル 7.5(標準)  基礎代謝量 1431kcal
 BMI 21.5         体年齢 51歳
 全身皮下脂肪率 12.3%    体幹皮下脂肪率 10.7%
 両腕皮下脂肪率 15.9%    両脚皮下脂肪率 14.6%
 全身骨格筋率   31.1%     体幹骨格筋率   26.0%
 両腕骨格筋率   37.2%      両脚骨格筋率  48.4%
(上記の諸数値は、オムロンの「体組成計HBF-375」で計測した結果です。BMIの算出式は、「体重÷身長(m)÷身長(m)」で、22が標準値とされています。体年齢とは、基礎代謝量等を素にオムロンが独自の式で算出した数値です)
nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

午前中は、体重は変わらずで、その他の諸数値は少し好くなる [健康]

 昼食前の体重は、今朝と変わらずで、59.9キロだった。これは、午前中は飲まず食わずだったが、便通は全く無く排尿はそれなりにあったので、それで体重の増減が無かったものと思われる。

 今日は火曜日だが、昨日休んでいるので、休養日明けということになる。

 ただし、昼食前現在、天気は悪く、どうも気分が乗らないので、ウォーキングは「やりたくないない~」という感じである。体重が大きく出て来ているので、それではダメなのだが、何とも心持がよくない。

 昼食は、あまりお腹が空いていなかったので、どら焼き2個とフジッコのカスピ海ヨーグルトアヨーグルトを180mlほど食べたが、それほどボリュームはあるとは思われないが、夕方の体重は、午後からの便通次第ということになろう。

 その他の諸数値は、昨日の昼食前より少し好くなっている。体重が昨日の昼食前より0.8キロ大きくなっているので、当然だろう。

昼食前の体重 59.9kg     体脂肪率  17.8%(標準)
 内臓脂肪レベル 7.5(標準) 基礎代謝  1446kcal
 BMI      21.9     年齢 51歳  
 全身皮下脂肪率  12.4%    体幹皮下脂肪率 10.8%
 両腕脂肪率   15.0%   下肢脂肪率 14.6%
 全身骨格筋率   31.2%    体幹骨格筋   26.1%
 両腕骨格筋率  37.2%    両脚骨格筋率  48.5%
nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

とうとう、60kg寸前! 前日より2.0kg増加する [健康]

 朝食前の体重は、昨日の入浴後より2.0キロ増加して、59.9キロとなった。
 とうとう、ギリギリで、60キロ台寸前となってしまった。
 
 休養日明けで、このように大きくなってしまうと、厳しくなる。

 まあ、BMIを見ても、標準とされる「22」の寸前の「21.9」である。

 ただし、「最善体重」については、「100歳以上の現役医師・日野原重明先生」が言うところによると、「20代の頃の体重がベスト」ということだ。理由は、筋肉や骨格が完成するのが20代で、それ以降の増加した体重というのは、筋肉や骨格以外つまり脂肪ということになるからだ。
 それで、私が20代の頃は、大体55キロ台中盤だったので、日野原先生の言うところによれば、60キロというのは大き過ぎるのだ。

 今日は天気もあまり好くないし、朝から、こんなに大きな体重では、気が重い。

 その他の諸数値は、昨日の朝よりは、少し好くなっている。体重が0.9キロ大きくなっているので、当然だろう。

朝食前の体重 59.9kg     体脂肪率  18.3%(標準)
 内臓脂肪レベル 8.0(標準) 基礎代謝  1443kcal
 BMI      21.9     年齢 52歳  
 全身皮下脂肪率  12.7%    体幹皮下脂肪率 11.1%
 両腕脂肪率   15.4%   下肢脂肪率 15.0%
 全身骨格筋率   31.0%    体幹骨格筋   25.8%
 両腕骨格筋率  36.9%    両脚骨格筋率  48.3%
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 

ジオターゲティング